リシリッチ 口コミ

髪がパサつきやすいシャンプーってあるの?オススメは?

現在は、非常に多くの種類のシャンプーが販売されています。

 

 

・CMで有名な女性タレントが宣伝している有名メーカーのシャンプー
・雑誌でオススメされていたコスパの良さそうなシャンプー
・香りの良さが友達の間で評判のシャンプー
・『痛んだ髪に・・・』など、自分の状態に当てはまるキャッチコピーが書かれたパッケージのシャンプー

 

 

 

しかし、これらの数多く並んだシャンプーたちは、実際何がどう違っているのでしょうか。

 

 

たとえば、「シャンプーを替えてから、髪の毛がパサつきやすくなった。」
このような台詞をよく聞きます。

 

 

果たして髪の毛がパサつきやすいシャンプーは有るのでしょうか。

 

 

シャンプーの役割は、頭皮と髪の毛に付着している汚れを落とすことです

 

 

頭皮と髪の毛には、皮脂や汗、過剰な角層片、外からついた汚れ、ヘアスタイリング料などが蓄積していきます。

 

 

これらの汚れを毎日きちんと落とすことで、健康で美しい髪の毛を保つことが出来ます。

 

 

汚れを落とすことと同様に、髪の毛を痛めないようにすること、頭皮に必要な皮脂や水分を取り過ぎないようにすることも同じくらい大切です。

 

 

 

汚れをしっかり落としたいからと言って、
あまりに洗浄力の強いシャンプーを使うと、必要な皮脂と水分まで落としてしまいます。

 

 

 

結果として、髪の毛をパサつかせてしまいます。

 

 

 

逆に、刺激を少なくしたいからと言って、
あまりに洗浄力の弱いシャンプーを使うと、汚れが落ち切らず不衛生になってしまいます。

 

 

シャンプーは主に、水と界面活性剤と有効成分で作られています。
そして、シャンプーの洗浄力は配合されている界面活性剤の種類によって大きく左右されます。

 

 

シャンプーに使われる界面活性剤には、
大きく分けて『セッケン系』、『高級アルコール系』『アミノ酸系』に分類されます。

 

 

『セッケン系』シャンプーは、洗浄力が強いです。
しかし、皮膚への刺激も有ります。

 

『高級アルコール系』シャンプーも、高い洗浄力と良好な発泡性を持ちます。
しかし、やはり皮膚への刺激がやや有ります。

 

 

『アミノ酸系』シャンプーは、比較的低刺激です。
ダメージヘアにも使用できます。しかし、洗浄力が弱めです。

 

 

髪の毛や頭皮の汚れはしっかり落とす必要が有ります。

 

一方で、髪の毛や頭皮に必要な水分や皮脂は取り過ぎないようにしなければなりません。

 

 

 

・髪の毛がベタつく人
・強いスタイリング剤を付けている人

 

『高級アルコール系』シャンプーのような洗浄力が高めのシャンプーがオススメです。

 

 

・髪の毛のパサつきが気になる人
・敏感肌の人
・あまり強いスタイリング剤を使用していない人

 

『アミノ酸系』シャンプーのような洗浄力が弱めのシャンプーがオススメです。

 

アミノ酸シャンプーの記事はコチラ<<<

 

 

 

自分の今の髪の状態に合ったシャンプーを使用して、
潤いのある美しい髪の毛を目指しましょう。

 

髪の毛をパサつかせたり、傷まないようにするためにも、洗い流さないトリートメントも使うといいですよ。
リシリッチがとても人気なので、実際に私も使ってみたんです。

>>>リシリッチ初回限定1350円(送料無料)の詳細はこちら<<<